ニュース

【2月18日まで】闘病する子どもをささえる仲間 ファシリティドッグ写真展2018 開催!

2018年2月15日

ヨギ(静岡県立こども病院で活動中).JPG

こんにちは!TOOTH FAIRY事務局です。
突然のわんちゃんの写真で失礼します。

わんちゃん、可愛いですよね!
TOOTHFAIRYには、難病の子どもたちを応援するパートナーに、
特別なトレーニングを受けたわんちゃん、「ファシリティドッグ」がいます。

2月15日の、国際小児がんデーにあわせて、小児がんをはじめ難病や慢性疾患のために
闘病生活をおくる子どもたちを支えるファシリティドッグの写真展を開催しています。

テープカット.JPG



感謝状贈呈.JPG

2月14日に行われた開会式には、(公社)日本歯科医師会の瀬古口精良常務理事にもご臨席いただき、
祝辞をいただきました。

会期は2月18日まで、東京国際フォーラムにて開催しています。
お近くの方はぜひお越しください!

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.

[主催] 認定 特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ
[特別協力] TOOTH FAIRY(日本歯科医師会/日本財団)

* 会期 : ~2月18日(日)まで
* 開催時間 : 9:00〜17:00 (最終日は16:00まで)
* 会場 東京国際フォーラムロビーギャラリー2

★ファシリティドッグとは?
特別な訓練を受け、病院に常駐し患者のケアをおこなう施設犬。
闘病生活を送る子どもたちのこころを支えます。
日本では東京と神奈川にて3頭が活動しています。

ページの先頭へ戻る